L.A.C.(らっくん)カード

「お店で買ってネットで手に入れる」

“L.A.C.(らっくん)カード”はインターネットビジネスの基幹技術とも言えるDRM技術である弊社独自開発の“Buddy”によって実現された、ダウンロード販売と店頭販売の利点を兼ね備えた新時代のソフトウェア・コンテンツ流通システムです。

“L.A.C.カード”はWindowsソフトウェア、映像コンテンツ・動画コンテンツに至るまで幅広い用途があり、未来のマーケットを劇的に替える商材となり得る技術の集大成です。

らっくん(pc)カード

専門知識は不要、省スペース陳列、リスクゼロらっくんカード
他店との大きな差別化(他店とは別製品を扱う)
顧客にあった品揃え、価格帯設定が可能
PC専門店ではない、安価な大量販売が可能
端末機械と違い、メンテもなく、面倒臭くない
専門家による充実のサポート体制
ネット利用による激安価格実現
今までにはない便利さを追求

カード型パソコンソフト

概要

「L.A.C.カード」はWindowsソフトウェアでは用途により複数のバリエーションを展開しています。

  • 店頭販売カード
    パッケージソフトウェア製品同様に、店頭にてカード(=ライセンス)として販売を行います。ただ今、全国展開により販売店募集中
  • 体験版カード配布
    CD-ROM/DVD-ROMのようなメディアに代わり、堅牢で、受け取りやすく、格安なカード形式でソフトウェアの体験版を配布できます。
    費用対効果を測定可能であり、ターゲットユーザーの絞り込みも行えます。製品版のプログラムに変更を加えることなく、製品版と同スペックで、無料期間などを簡単に設定可能で、試用期間終了後は購入へと誘導が可能です。
    弊社では、このような設定を簡単に行えるCMS(サービスサイト)をご用意しております。

  • ソフトウェアのノベルティカード化
    薄型・軽量といった特性を生かし、Windowsソフトウェアを様々な状況で配布できるノベルティグッズ化します。
    インストール時にアンケートを設けることで、マーケティングツールとしても機能します。配布が容易で、受け取りやすく、CD-ROM/DVD-ROMのようなメディアと違い、送料・梱包代負担も軽減できます。

特長

店頭でカードを購入し、インターネットで手に入れる
「L.A.C.カード」は、最新のIT技術と従来からのヒューマンインターフェースの融合から生まれた、新たなカード型ソフトウェア・ライセンス販売製品です。現金購入のお客様に好評です。

ソフトメーカー様にとって

  • パッケージとダウンロード販売双方の弱点補完=新規売上
    リーズナブルな価格実現、様々な売り場での現金購入者への訴求
  • 倉庫代・配送費の大幅削減=物流費軽減
    カード型という薄型軽量製品
  • 適正売上の獲得=逸失利益の回復
    DRMによるライセンス使用権販売の確実性
  • 販売スペースの縮小化を実現=ロングテールの法則
    全国的にパソコンゲームの販売面積が縮小化される中、過去作の再製品化
  • 製造コスト削減=原価圧縮
    パッケージ・メディアの製造費を削減
  • カード型というメディア性=更なる可能性
    リッチなメディアとしてのコレクション性、広告媒体力(ノベルティグッズ)

ユーザー様にとって

  • 極限のユーザビリティ・使用権購入=いつでも・どこでも・何回でも
    アカウント制により、1度使った後も自宅に持ち帰ることも、出張先においてもマイページから購入済のソフトをDLし、一時的に使用することも可能
  • 破損に対する耐性は不要=ダウンロードフリー
    CD等のメディアと違い、キズの心配もないダウンロードフリーという安心感
  • 紛失に対する不安払拭=クラウド上にストレージ
    利用者一人一人に用意された「マイページ」というインターネット上のソフトウェア書庫
  • 新たなコレクション性・資産性
    リッチなメディアとして、収集欲をかき立てられるカードの出現の可能性

関連サイト

  • 「らっくん」 L.A.C.カード ソフトウェアダウンロードサイト

本件に関するお問い合わせ先

<お問合せ先>
インターレックス株式会社
営業本部 L.A.C.(らっくん)カード係
お問い合わせ専用電話:03-6435-0393/FAX:03-3455-1223
メールアドレス:info@lac-net.com